XY ORAS 第六世代 乱数調整 配達員乱数 完全版

前回書いた、色違いアルセウスの配達員乱数成功記事はメモ要素が強かった為、今回の記事はより実践的な内容になります。
前回のように不要なふしぎなカードを犠牲にする必要もないので誰でもチャレンジできると思います。
これから色々な人が配達員乱数にチャレンジしていけばもっといい情報が出ると思いますが当分の間誰かの役に立つ記事になればいいかな?


スポンサードリンク

 

前回のメモはこちら↓
第六世代 配達員乱数成功
基本的な乱数のやり方・ツールのダウンロードはこちらのブログから↓

ツール作成・解説記事 かけら様
ブログ名:ポケモン雑記
http://sina-poke.hatenablog.com/entry/2017/05/06/000557

かけら様には本当に感謝です。質問にも答えていただき大変勉強になりました。

配達員乱数は基本的に固定乱数と同じです。
固定乱数は主に色違いを狙うか理想個体を狙う為に行うと思いますが、両立はかなり厳しいと思います。第七世代も同様ですが初期seedを調整できないので現時点で色違い理想個体はほぼ不可能に近いと思います。

配達員の場合色違いかどうかはそのふしぎなカードによって決まっているので、3V固定のポケモンなら5V程度の理想個体は十分可能です。めざパ理想はかなり厳しいですが・・

今回は配達員乱数について記事にしたいと思います。
使用ソフト オメガルビー
使用3ds   旧3dsLL
※3dsの種類や第六世代のソフトによって全てでできるかどうかはまだわかりません※

必要なもの
・マスターボール2個
・ふしぎなアメ20個程度
・未受け取りのふしぎなカード
・あまいかおりを覚えたポケモン
・なみのりを覚えたポケモン
・ゴールドスプレー1個

ふしぎなアメは野生ポケモン2体の個体値を確定させるために使うのでタウリンなどで一部代用は可能です。

乱数調整に入る前の準備

①手持ちポケモンの準備
あまいかおり、なみのりを覚えたポケモンを手持ちに入れる。空きを最低2体分確保する。学習装置をオフにし、先頭のポケモンはLv100のポケモンにしましょう。
先頭はシンクロポケモンにしないように。

②ゴールドスプレーを使いチャンピオンロード入口でセーブする。
なみのりを使った状態でセーブしましょう。
なみのりをしていればあまいかおりで群れバトルになりません。

ここから乱数手順を解説していきます。基本的なツールの使い方は開発者様のブログを参考にしてください。要所要所だけ説明していきます。

 

スポンサードリンク

 

 

配達員乱数手順

①XyOrasRNGtoolを使い基準seedを特定する
ツール開発者さまの解説通りで大丈夫ですが、あまいかおりを使う方法を一応書いておきます。

セーブ後リセット押して最速でゲーム開始して、『できる限り早く』あまいかおりを使い戦闘に入ります。マスターボールを使い戦闘中もボタン連打し最速で戦闘を終わりにします。これを2回繰り返します。
1体目は700前後、2体目は4000前後になるはずです。ツールの設定はこんな感じで大丈夫です。

②基準seedから現在seedを特定する
上記で求めた基準seedから現在seedを求めます。
あまいかおりの場合”逆算する消費数の下限と上限”は650^770くらいで。

③検索開始消費数の特定
タイトル画面から時間測定をして検索開始消費数を特定します。
最速であまいかおりを使い1体捕獲する。個体値特定したらそのまま歩いてポケモンセンターで配達員に話しかける。エメタイマーのカウント終了と同時にポケモンを受け取り個体値や性格から消費を確認します。何回か繰り返せば基準となる消費数が出るのでそれをツールに設定しましょう。

個体値決定タイミングはここでAを押した時

※私の場合は4分(14400F)を設定しています。この場合、基準となる消費数は14300付近が多かったのでこれを個体検索ツールの下限に設定しています。参考までに・・
※XYの場合は14456を下限に設定しています。

④目標個体までの消費
開発者様の解説記事の通りにエメタイマーを2つ使い目標個体までの消費作業を行います。

1秒=60Fではありません。

待機時間が長い場合消費が少ないほうへずれていきます。

私の場合、エメタイマー2個目で1000F消費するごとに3Fプラスしていくと目標付近になることが多かったです。仮に15000Fを設定するなら15045Fを設定。
ポケモンセンターで配達員に話しかけた状態だとこれくらいのズレになるのかもしれません。他の場所はわかりませんが・・

このような感じでやると成功できると思います。
別にあまいかおりを使わなくてもできますが、砂埃や揺れ草が発生すると消費が200ずれたりと安定しないことがあります。この方法なら安定しやすいと思います。

 

XYの場合

orasの場合と違い、土埃が発生しないので、チャンピオンロードの出口で自転車に乗った状態でセーブして初期seed総当たりから開始すればorasと同じようにできます。通常通り走ってエンカウントすればOK。ツールの逆算する消費数は初期設定のままで大丈夫です。群れが発生した場合はリセットしましょう。
※私は北米版Yにて確認しました。
ポケモンセンターでの消費も1000F消費ごとに+3F程度プラスするとズレが少なくなるのもORASと同様でした。

 

成功例紹介

色違いアルセウス 意地っ張りC抜け5V

色違いミュウツー 陽気C抜け5V


まだまだやりたい配達員乱数があるのでチャレンジしていきたいです。

スポンサードリンク

投稿者: トノ

ポケモンが好きです。 ライブドアブログでブログを運営していましたが仕様変更によりでこちらで続きを書こうと思いました。 コメント大歓迎です。

「XY ORAS 第六世代 乱数調整 配達員乱数 完全版」への11件のフィードバック

  1. こんばんは
    記事をいつも楽しみに拝見しています。
    発見されたXY、ORASの乱数方法で配信ポケモンも受け取れるとのことで楽しみが増えました。
    2点ほど質問させてください、ご存知でしたら教えていただきたいです。
    1.初期シードを特定した後で、レポートを書いたり、3DSの電源を落としたりしてもシードの値は経過時間で増えていくのでしょうか。
    2.初期シードを特定した後で、数時間(例えば半日とか1日)放置した場合、特定したシードに放置した時間h * 60 * 60 * 1000 を16進数にした値を特定したシードに足したシードあたりから現在のシードを検索しても大丈夫でしょうか。

    よろしくお願いします。

    1. こんばんは。
      どちらの質問もツール開発者様のブログに一応書かれています。
      1:レポートはダメみたいです。ふしぎなカードを入れ替えた後に不具合が出たのでダメだと思います。電源は切ったことはないので何とも。。

      2:わかりません。大丈夫だと思いますが、やったことがありません。初期seed総当たりと違い、現在seed(ツールの初期seed検索)の特定はさほど時間がかからないので私は”:seedからの計算数(経過ミリ秒)”を多めに入力して最後に特定した現在seedから再度特定しています。そもそも初期seed総当たりで私のpcだと5時間~6時間かかるので、その倍seedが進んでいても十分前回の初期seedから現在のseedを特定することは可能です。

  2. ご回答ありがとうございました。
    ということは、トノさんは乱数調整する個体ごとにはじめはシードを総当たりで求めているということでよろしいでしょうか。

    1. そうです。ツール作成者様のブログにそう書いてあったので・・
      今まで配達員理想個体は4体成功していますが失敗や乱数開始のセーブ場所等の調整も含めれば10回以上総当たりで求めています。

  3. こんにちは 
    レポートを書くことに関しては、一度乱数調整が成功した後で、別の乱数調整をする際に前のシードが参考にできるのかを知りたかったのですが、やはりレポートを書いてしまうとシードが変わってしまうということなんですね。あまり連続で試したことがなかったもので、わかっていませんでした。
    また、経過時間とシード検索についてですが、こちらは初期シード検索ツールにseedからの検索数という項目がちゃんとあり、この値を0ではなく、経過時間に相当する値を入力することで検索時間を短縮できることを確認しました。
    私の環境の場合、初期シード総当りツールですべてのシードを検索するのに12時間くらいかかってしまうのと、個体値特定に手間取ってしまうため、できるだけ検索時間が短い方が助かると考えてました。
    情報ありがとうございました。

    1. こんにちは
      もう固定または配達員成功したことがあるのでしょうか?
      固定乱数成功した方は何人か成功している報告を見たことがありますが、配達員はまだ未確認なので。。
      ちなみに私は色レシラムが欲しくて何度も挑んでいますが失敗ばかり・・・
      固定乱数は成功していません・・

      私も今日初めて初期seed特定後時間が空いてしまったので消費数を設定しましたがちゃんと特定できました。

      私は総当たりだと8時間ほどです。他の記事のコメントで16時間という方もいたのでpcによってばらつきがあるようですね。。
      ツール開発者さまの記事では4時間ちょっとと書いてあった気が。

      もし成功している6世代乱数があれば詳細をお聞きしたいです。

  4. 配達員であれば、こちらのページとツール開発者の方のページを参考にして成功しております。
    固定乱数については、まだ試しておりません。サンムーンの王冠で個体値がいじれることがわかってからリセットを繰り返して色違い固定とは自然遭遇にてあらかた捕獲しているためですが、まだ捕獲していないもののあるので、試してみようかと思います。やり方は同じだと思いますが、何かうまくいかないずれが生じる等の現象がわかっていれば情報教えていただけるとうれしいです。
    同じことをされているかもしれまませんが、マスターボールを2つしか持っていないので、本番の乱数するときは野生のポケモン1匹の捕獲はクイックボールを使っています。つかまらなければリセットしています。

    1. 配達員成功されているのですね!
      orasでしょうか??どこのポケモンセンターで行いましたか?

      私は6世代限定のレシラム・ゼクロムの色違いが欲しいのですが成功せず・・
      レシラムしかやっていませんが、消費がひどい時は200程度ずれます。

      砂埃等で消費がずれるらしいですがそれ以外にも大幅にずれる要素があるのかもしれません。
      私の場合、サイユウシティのポケセンで1000消費につき3程度消費が遅れてきましたが、レシラムの場合違うのかもしれません。途中でむげんのふえを使うし、レシラムと戦闘に入るマップは滝が流れているなど消費が速いまたは遅かったりするのかも??
      本来であればヒードラン等のように純粋な固定をやればわかることなのかもしれません。

  5. こんばんは、配布乱数はこのページを参考にしましたので、ORAS(オメガルビー)でサイユウシティのポケモンセンターで行っています。配達員さんの前の人が動いているのが気になりましたが消費には問題なさそう?でした。

    また、オメガルビーのロムでレシラムが残っていたので少し試してみましたので、こちらで試したことを報告します。
    0.レポートの場所はニューキンセツの前の水上
    1.4分でエメタイマーを起動
    2.あまい蜜で遭遇してポケモンの捕獲した後で、笛を吹いて空を飛び、右側に移動しておぼろの洞窟の上でAボタンを押して、「ここに 着陸しますか?」の画面で待機
    3.残り時間2分で、「はい」を押して着陸して、急いでリングの前までいき、Aボタンでレシラムと遭遇する前までの状態にして待機
    4.残り時間0でAボタンを押してレシラムと遭遇して捕獲

    はじめに適当にやったら100くらいずれることがあったので、上記のようにおぼろの洞窟にいる時間を統一してみました。
    たまに20くらいずれることがあるのですが、比較的安定していると感じています。
    ただ、私が試したのはまだここまでで、ここから実際の捕獲のための調整をしていませんのでうまくいくかわかりません。

    1. 私も残り1分で笛を吹くので統一してみたのですが10~20fずれることが多くたまに100ほどずれ、まれに同じようなfが出るくらいでした。実際のエメタイマー2個目の測定でかなりズレが大きくなりました。
      実際にリセットで色違いを出すよりは早いかもしれませんがなかなか乱数でも簡単にはいかなそうです。

  6. こんばんは、レシラムのところは難しそうだということで、あのあと、シーキンセツのホウオウのところでフレームの安定性を調べてましたが、安定せずに断念しました。そこで、また配布乱数に戻ろうとしたのですが、なぜかこちらでも待機時間が安定しなくなってしまいました・・・チャンピオンロードのところも滝のようなアニメーションがあるな・・・なんて考えだしたら余計に混乱してしまいました。また、落ち着いたら配布乱数の続きや成功例のあるヒードランなどで調べてみようと思います。
    お力になれずにすみません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)