USUM 色乱数 ひかるおまもりの効果について

今回はウルトラサンムーンで色違い乱数を行う場合に、ひかるおまもりがあるとどれくらい難易度が変わるのかを簡単に説明します。
乱数初心者の方からの質問も多くいただいているので、是非乱数調整に慣れていない方は先に光るお守りを入手してください。


スポンサードリンク


まず、今作ではほとんどの伝説のポケモンが色違いで出現するということで色固定乱数が注目されていると思います。
光るお守りの有無でどれくらい難易度に変化があるか見てみましょう。

例は私が色違いフェローチェを捕まえた色固定乱数で説明します。

ひかるおまもり無

連続して色違いになる消費がほぼありません。
一か所を狙って乱数調整するのは慣れている人間でもかなり厳しいです。
何回もトライして色違いが出ないと精神的にも肉体的にも。。

次は同じ初期seedでおまもり有の場合です。

ひかるおまもり有

どうでしょうか?おまもり無しでは3771の消費の時は連続していませんでしたが、おまもり有だと8連続に変化しています。
ここまで並ぶことはなかなかないですが、3~5程度ならザラにあります。
確かに全てシンクロが効くわけではありませんが、何回もやって色違いでないのと、鑑賞用でも色違いが出るのではストレスが違うと思います。旧UBなら再戦できますし。

これはツンデツンデやズガドーンを狙う場合のUB乱数でも同じです。

もし、何体も伝説の色違いを狙うなら図鑑を集めてからチャレンジすることを推奨します。


スポンサードリンク


 

投稿者: トノ

ポケモンが好きです。 ライブドアブログでブログを運営していましたが仕様変更によりでこちらで続きを書こうと思いました。 コメント大歓迎です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)