USUM 初期seed 特定方法 ウルトラサンウルトラムーン

この記事はUSUMの乱数調整に必要な初期seedの特定方法になります。
使用するツールは3DSRNGToolを使用します。
慣れるまでが大変かもしれませんがチャレンジしてみてください。
ウルトラサンムーンでは色違いのUBや伝説ポケモンが多数出現します。


スポンサードリンク


ツールを開き、画面中央上部の”Game Version”をウルトラサン・ウルトラムーンの自分が乱数するソフトに設定します。

次に左上のタブをStationary RNGにして”Tools”をクリックして、”Gen7 Main RNG Tool”をクリックします。

次に赤丸の付いた場所にチェックをします。
・Find Initial Seed via clock hand
(初期seedを時計で特定)
・Start Position
(針の開始位置)

準備ができたらソフトリセットをします。
オープニングムービーが流れたらAボタンを押します。その後顔写真が表示される位置に一瞬時計が表示されるので表示された瞬間の針の位置を記憶してツールの時計の画像をクリックしていきます。

そうすると”Needle List”という項目に数字が入力されます。この項目はクリックした時計の画像に対応した数字が入力されます。

次にBボタンを押してオープニングムービーに戻ったらAボタンを押して再度針の位置を確認、ツールに入力します。この針の位置の入力を最低8回行い、”Results”の項目に8桁の英数字が一つ表示されるまで繰り返します。
この英数字が初期シードになります。
No Resultと表示された場合は針の位置の誤入力なのでソフトリセットをし直して最初からやり直しになります。

念の為、英数字の候補が一つになった後にもう一回分針の入力してみてその英数字がそのままならほぼ間違いなく特定に成功していると思います。

ここまでで初期seedの特定は終了です。

USUM 色固定乱数やり方↓
http://pokemon-suki.com/usum-stationaryrng/


スポンサードリンク


 

投稿者: トノ

ポケモンが好きです。 ライブドアブログでブログを運営していましたが仕様変更によりでこちらで続きを書こうと思いました。 コメント大歓迎です。

「USUM 初期seed 特定方法 ウルトラサンウルトラムーン」への27件のフィードバック

    1. できますが、TSVの求め方と混同してませんか??

      色固定乱数を成功させるのに名前決定時の行動は関係ありませんが、TSVを求めることは必須なので他の方法でTSVを特定する必要はあります。

    1. はじめまして。
      最初に初期SEEDを特定すると自動的にツールの大きいウインドウの上部に特定した初期seedが入力されるので特に気にしなくて大丈夫です。

  1. はじめまして。
    USUMでの初期Seedリセットのタイミングはロム起動するごと(ソフトリセではリセットされない)という理解で問題ないでしょうか

    1. 開始位置を推奨します。
      サンムーンでは私も終了位置でやっていたのですが、今回かなり特定が難しく感じました。

  2. twitterではお世話になりました。
    自分の動体視力ではどうしても開始位置で特定する事が出来ないのですが
    終了位置から逆算して開始位置を特定する事は出来ますでしょうか?

    1. 終了位置でもできないことはないのですが、私の場合特定できないことが多かったです。
      終了位置で確認した針の位置-1くらいがちょうど特定できることが多かった気がします。

  3. 初めまして、失礼します。
    この開始位置の針を覚えることは極めて難しいと思うのですが何かコツのようなものはありますか?

    1. はじめまして。
      実は私の苦手でよく特定ミスをします。

      時間をかけてもいいならスマホで録画して針を確認するのがいいかもしれません。
      スロー再生すればかなり簡単だと思います。

  4. コメント失礼します
    初期シードを求めるタイミングはいつでも(殿堂入り前)などでも関係ありませんか?

  5. 初めまして
    3DSRNGtoolのver0.9.8ではEnd Positionの右に数字があるのですが、これはどんな意味なのでしょうか

  6. はじめまして。
    8回入力しても「リモート名を解決できませんでした。:’rng-api.poyo.club’」と表示されるのですが…

  7. はじめまして。
    初期SEEDが出たら針を再確認するとありますが、
    最初の八回→クリア→次の八回を入力
    という手順を踏むと違う初期SEEDが出ます。
    再確認と言うのは追加入力の事でしょうか?それとも針表示の瞬間を記録した動画を再確認することでしょうか?

    1. はじめまして。
      書き方が悪かったですね・・
      seedが一つに絞られたら、もう一回分針を追加入力してみてください。

  8. はじめまして。3DSRNGの針検索ではでませんでしたが、https://rng-api.poyo.club/usm/sfmt/seed?needle=
    のサイトを用いるとSEEDが出てきました。SMRNGツールの使用者は、USMに対応していないのでこちらを使って求めることが多いのですが、これはどちらを信用すればいいのでしょうか

    1. 質問の意味がわからないので何とも言えませんが、少なくとも3dsrngtoolは開始時の針の位置なら間違いなく特定できます。
      終了位置の場合、個人の感覚や機器?で3または4の設定でずれるかもしれません。

      単純にツールの設定をUSUMではなくSMに設定していませんか?

  9. 動画をとりながら
    ゆっくりと初期Seed特定をしているのですが、
    この間に消費されていないでしょうか?
    あまりゆっくりやっていると目標の個体より先まで消費してしまいそうなのですが。
    初期Seed特定にかかる時間は関係ないのでしょうか?
    それともすぐに終わらせて
    始まったらすぐにQRスキャンを開いた方がいいのでしょうか?
    初めてなので全くわかりません…
    回答お願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)