ポケモン ソード シールド 乱数調整 6V メタモン 成功しました


今話題のレイドバトル乱数をやってみました。

ずっと高個体メタモンが欲しかったのでまずはメタモン・・・
しかし頭が悪いのでツール制作者の方にいろいろ教えてもらってやっと成功しました。。。。

Twitterで 昨日セーブデータ吸出し無しで星1と2を使わないでレイド乱数を成功させているのを見かけました。
夜綱さんという方です。

ちょっと前に星2以下のレイドならデータの中身を覗かなくても乱数調整ができるようになっていましたが、星5でもできるのは革命的です。

星2とかだと隠れ特性が無理だったり、出現ポケモンが少なかったりするので・・・

最初にやるのは色違いではなく、メタモンにしたかったのです。実は剣盾で高個体メタモンを持っていないため孵化厳選ができなかったので。。

”ツールのダウンロードは自己責任で”

◎使ったツール
・Xoroshiro inverse
ダウンロードはこちらから
https://github.com/pattirudon/xoroshiro-inverse/blob/master/README.md

・RaidFinder
ダウンロードはこちらから
https://github.com/Admiral-Fish/RaidFinder/releases

seedを求めるまでが大変でした。
思うように狙った☆のメタモンが出てくれない。

個体値パズルは手ごわい。。
頭のいい人がきっとツールを作成してくれるに違いない・・
その時のテキトーなメモ

ここでXoroshiro inverseを使います。

ツールに入力して1時間くらいかかりseed特定。
(毎回こういう時間のかかる乱数調整だと私の場合時間がかかりすぎる。へなちょこPC)

ここからメタモンの個体検索に入ります。

次にRaidFinderを使います。
通常色の6V程度ならちょこちょこ引っ掛かります。

 

実は一回失敗しました。奇跡的に26消費で6Vメタモンがいたのですが、このツール、現在位置が0ではなく1になっているので人によっては間違えるかと思います。
目標から-3した消費をしてレポートするのが基本ですが、私は間違えてリセット後23消費して1多い状態でセーブしてしまいました。

お気を付けを・・・

Xoroshiro inverseの制作者のpattirudonさんにいろいろ教えてもらいながら何とか成功しました。。

次は色違いのレイド乱数をやってみたいと思います。

投稿者: トノ

ポケモンが好きです。 ライブドアブログでブログを運営していましたが仕様変更によりでこちらで続きを書こうと思いました。 コメント大歓迎です。

「ポケモン ソード シールド 乱数調整 6V メタモン 成功しました」への2件のフィードバック

  1. channelジラーチを得るための諸機器については、どのような経路だと入手しやすいでしょうか。。あと、費用も大まかでいいのでご提示いただけるとありがたいです

  2. よければチャンネルジラーチに必要な機器の主な入手経路、費用の概要などお聞かせいただけたら嬉しいです。お願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)